テーマ:アウトモビリ

F430 その3

制作が全然進まない「微速前進」の日々が続いています。ちょっとだけのアップです。今年の完成品はゼロですわ(^。^) インテリアは黒一色なのでなんとも味気無いかんじです。全体はセミグロスブラックで所々にフラットブラックを塗って増すが画像では全くわからないですね(苦笑) インパネとステアリングですが細かな筆塗りは出来ません。老…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

F430 その2

クリアーがけを始めました。飛行機モデルは国籍章のデカールを貼り始めると雰囲気が出てきますしカーモデルだとレーシング・カーはスポンサーロゴを貼り始めるといい感じになってきます。 ロードカーだとなかなかそういうモデルはありませんがフェラーリだとフェンダーのシールド型エンブレムを貼ると雰囲気サイコーです。最近はランボルギーニもフェンダーにエ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

F430 その1

エンツォGTは破損箇所のパテ盛りをしなきやなんないのでポンコツの眼と相談しF430から始めてます。 グレーサフサの上に【39】ダークイエローを少し混ぜたホワイトで下塗りをしました。黄色は隠蔽力が弱いので真っ白だと透けちゃうんですよね・・・ アイボリーホワイトかタミヤのグランプリ・ホワイト(?)でもいいのでしょうけど。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジュリアスプリント/リターンズ~3

本日は内科の検診でした。『十二指腸の腫瘍』ですがすっかり小さくなっており僅かに痕跡がある程度です。他の部所に転移も発生しなかったので今のところひと安心です。でも投薬は続くので軽い副作用とは付き合わなければなりません。眼のほうは相変わらずで悪化はしていない感じです。『改善はしない』と宣告されていますのでこれ以上悪化が進まないことを神に祈る…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ジュリアスプリント/リターンズ~2

ちょっとだけ制作が進んでます。キットストレートじゃ面白くないので『コンペティオーネ』モデファイを!まずはインテリアですが、ロールゲージを自作しました。 使用したのは今や貴重なストックとなった『モデラーズ・フレックスロッド3mm』です。10数年前に購入したもので今まで1/2本しか使ってません。 シャーシフロアとホイールハウスに…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジュリアスプリント/リターンズ~1

『アルファ祭り』ジュリアスプリントの仕切り直しです。シャーシは洗浄後にタミヤ・サフサを吹きその上に『ロッソ・コルサ』を吹きました。使用したのはグンゼの時と同じ物です。 ボディも同じく洗浄後に軽くペーパーをかけてタミヤ・サフサとしましたがサフサの色が現在の眼の状態ですと作業机やスタンドライトの光では眩しくて飛んでしまう状態です。一旦…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ジュリア スプリント GT~5

細部塗装とパーツの取り付け工程に入ってます。インテリアはこの程度です。助手席は取り付けずに消火器をフロアーに(シートレイルは残したままです。)。シートは手持ちのストックの中から。シートベルトと金具はキットの物です。サイドブレーキレバーを紛失した為、1/72の飛行機のジャンクパーツから前脚パーツをそれらしく加工して取り付けています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジュリア スプリント GT~4

インテリアの軟質パーツと通常のプラ製シャーシの接着は『セメダイン超速瞬着/ゼロタイム・ハイスピード』を使用しました。ボンド等も試してみましたが軟質パーツの撓みや固まるまでクランプする箇所の少なさ等の兼ね合いで瞬着にしました。まあまあ箱型には組み上げられました。 シャーシの裏側はこんなものです。適当に塗り分けました。写真資料等を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュリア スプリント GT~3

研ぎ出しを始めました。先ずはルーフから・・・いつもルーフからなんですよね。古いキットなのでデカールが心配なのですがフェンダーに貼ったアルファ・コルセのマークは砕けませんでした。 フロントグリルはメッシュ部が一体モールドでメッキが施されてます。ちょっとこのままでは・・・(汗)   破損が心配でしたがリューター&デザインナ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジュリア スプリント GT~2

ボディーカラーは『ロッソ・コルサ』にしました。以前跳ね馬「355」を作った際の残りを使用しました。 ボンネット&トランクフードにはキャッチピンがモールドされていますがアフターパーツでエッチングを使用しますので削り取ってピンバイスで0.5mmの穴を開けてます。 内装はオールブラックですがコンペ仕様にするかストラダーレ仕様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジュリア スプリント GT~1

突然ですがアルファ・ロメオ ジュリアスプリントGTを作り始めました。キットはグンゼのものです。既に絶版の物ですが思い切って・・・! さらにこれはエッチングパーツ付きの物です。発売当時価格で1500円でした。 ドアパネル等の凹ラインはモールドが甘いのでボディをペーパーがけと彫り直しでシャープにしてます。  ボンネットから…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more